Autolikesでログイン出来ない場合は2つの原因が考えられます。

  1. パスワード又はユーザー名が間違っている。
  2. 2段階認証を設定している。

下記の作業をおこなってから、Autolikesで再度ログインをしてください。

パソコンのブラウザからログインできるか確認する。

AutolikesがインストールされているPCで使用してるブラウザ(InternetExproler、Chrome、Safari)から、Twitterにログインして下記のような画面が表示されていないことを確認してください。表示されている場合は、画面の説明文にしたがってログインできるようにしてから、再度Autolikesでログインを行ってください。

プロキシを使用しているアカウントの場合

プロキシを使用して自動処理を行っているアカウントの場合は、PCのブラウザからプロキシを使用してログインした場合に上記のような認証画面が表示されないことを確認してください。

PCのブラウザでプロキシを使用する場合は、下記の記事を参考にしてください。

プロキシを切り替えするChrome拡張と言えば『Switchy Sharp』

Internet Explorer – プロキシサーバーの設定

 

2段階認証の設定を確認してください。

2段階認証の設定が行われていると、ログイン時にログインコードの入力が必要になります。現在そのような方法でTwitterにログインしている場合は、2段階認証が設定されている可能性があります。現在Autolikesでは2段階認証設定が行われている場合、ログインできません。下記の作業をおこなって2段階認証を解除してください。

設定画面を開く

画面右上のアイコンをクリックして、”設定とプライバシー”をクリックしてください。

 

ユーザー情報からログイン認証を解除する

“ユーザー情報”をクリックして”セキュリティ”欄にある”ログイン認証”にチェックが入っていないか確認して、チェックされているならチェックを外してください。